良い病院

体調不良の時

あなたは体調不良を感じた場合、どうしますか。
1、まずは、ちょっと横になって様子を見てみる。
2、疲れがたまっているか、もしくは、寝不足が続いたせいかも・・・などと、とくに気にせず、そのまま何もしない。
3、いつもと違う何かを感じたら、すぐに病院へ行ってみる。
4、病院が嫌いだから、自分で薬などで治そうとする。
だいたい、この4通りのどれかに当てはまるのではないかと思います。
ちょっとしたことであっても、普段と何か違うように感じますと、すぐに病院へ行きたがる3番のかたは、周囲からは大袈裟に見えているかもしれませんが、万が一の病のときには、大事にならなくてすむタイプです。
現在、数えきれないくらいの病気があるわけですが、ガンをはじめとした多くの病気は、早期発見をすることで改善することが出来ます。
ですから、この3番のタイプのかたは、万が一病気になったとしても、早期発見される確率が非常に高く、大事にはいたりません。
病院が嫌いな4番のタイプのかたは、あなたの予想通り、大事に至ることが多いです。
もう我慢できないくらいの痛みや、調子の悪さを感じて、やっと病院へ行きます。
もしくは、極限まで我慢をして救急車のお世話になるタイプです。
一般のかたは、しばらく様子を見て、それでも改善しないときに病院へ出かけるのではないですか。
その時には、ご近所の病院へ行かれるかたが多いでしょう。
しかし、その病院は、本当に良い病院であると言えますか。
ただ、「病院」という名がついているだけで、安心していませんか。
あなたや、ご家族の大切な命を守るためにも、良い病院について考えてみませんか。

 体調不良の時 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi