良い病院

良い病院の条件(かかりつけ医)

あなたにとっての本当の良い病院とは、最新機器を備えた大学病院でもなければ、腕の良い名医がいる他県の総合病院でもありません。
ご家族みなさまの診察を、親身になってしてくれる、ご近所のかかりつけ医が、一番、良い病院なのです。
いえ、そのようなかかりつけ医を持つことが、あなたにとっての最良の病院を見つけたということになるのです。
かかりつけ医ですから、なにも大きな病院である必要はありませんし、とりたてて世界的に有名な名医である必要もありません。
ですが、病院へくる患者さんのひとりひとりに対して、親身になってお話を聞き、誠実に対応してくれる・・・そして、もしもご自身の手に負えないような病気の可能性がある場合、もしくは、判断が出来かねるような症状であった場合には、安易な診断を下さずに、大きな病院へ行って、精密検査をするように勧めてくれる・・・そのような医師こそが良い医師であると言えるのではないでしょうか。
もっとも、その医師が、どんな病気でもすぐにわかって、治療も何でもできてしまうのであれば、それにこしたことはありませんが、個人病院では、大病院と同じような機器を揃えることは不可能なのです。
ですから、ある程度の検査を行ってみて、患者さんのお話をよく聴いて、医師が判断するわけですね。
そうして、危険な病気の可能性がある場合や、判断がつきかねる時には大きな病院なり、専門医なりを勧めてくれたり、紹介してくれたりします。
かかりつけ医の病院で可能なことならば、そこで完治するまで丁寧に治療をしてくれる・・・これで良いのです。
なにもかも、医師がひとりで完璧にするのが良い病院というわけではないのですね。
そのあたりのことも良く考えて、これからでもかかりつけ医を見つけてみませんか。

 良い病院の条件(かかりつけ医) 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi