良い病院

良い病院の条件(最新の医療機器)

もし仮に医師の医学知識が同等だとして、古い医療機器ばかりが置いてある病院と、最新の医療機器ばかりが置いてある病院では、あなたはどちらの病院へ行きますか。
どちらのほうが、良い病院だと思いますか。
これは、少し迷う質問でしょうか。
最新の医療機器ばかりが置いてあっても、実際にそれをきちんと使いこなせる医師がいるのかどうか、そうして、その機器は本当に万全なのかどうか・・・そのような心配があると思います。
それにくらべて古い機器というのは、すでに誰もが普通に使いこなすことが出来て、これまでも普通に医療に貢献してきた機器ばかりですから、古いとはいいましても、間違いのない機器だと推測できます。
ですが、最新機器が販売されたということは、それまでの機器よりも進化したと捉えるのが普通でしょう。
より精密になり、より正確になり、よりシンプルで簡単になったからこそ、最新機器として販売しているのだと思います。
そのため、多くのかたは最新の医療機器を揃えて置いている病院のほうが良い病院だと判断するのではないかと思います。
これも、患者さんの好き好きで選ぶしかないのですが、必ずしも最新だから優れているということでもない・・・ということを、まず忘れないでいただきたいと思います。
しかし、機器によっては本当に革新的とも言えるようなものが開発される場合も、多々ありますから、多少古い機器ならまだしも、何世代も古いものを使用している病院は、あまり良い病院とは言えないかもしれませんね。

 良い病院の条件(最新の医療機器) 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi